伸び続けるトレカ市場に簡単参入!誰でもトレカの買取査定が出来るトレカ自動査定機『TAYS』連携機能をリリース

 

株式会社NOVASTO(ノヴァスト)(本社:大阪府吹田市 代表取締役:佐藤 秀平)は、5月初旬、当社が提供する小売・リユース業向けPOSレジシステム「ReCORE(リコア)」(以下、ReCORE)に、トレカ自動査定機『TAYS(テイズ)』連携機能をリリースいたします。TAYS×ReCOREの連携機能を活用することで、商品知識が無いスタッフでも簡単にトレカの買取査定が可能になり、連携機能でReCOREに自動で商品登録され、買取〜在庫管理〜販売までを一気通貫で行うことができるようになります。増え続けるトレカ取扱店舗の人件費削減と売上アップを強力に支援いたします。

 

伸び続けるトレカ市場と店舗における課題

2021年には1,200億円を突破した新品トレーディングカードゲームの市場規模。新品市場の伸びに伴い、活性化しているのが中古トレカ市場です。2021年度の市場規模は、一次流通を上回る1,400億円となりました。その背景には、時計やスニーカーなどと同様に、高額カードの価格が高騰しその資産性に注目が集まりコレクションとしてのニーズが拡大していることが挙げられます。市場拡大に伴い、既存のトレカ専門店は店舗数を拡大し、また新規トレカ市場に参入しようとする企業が増えています。

しかし、店舗拡大や新規参入には大きなハードルがあります。それはトレーディングカードの査定ができる人材の育成です。遊戯王、ポケットモンスター、デュエルマスターズなど複数あるタイトルに加えて、同じカードの中でもレアリティが複数ありその判別を行うのは容易ではありません。さらに、日々新しいカードが増えていく業界の中で常に最新の知識をキャッチアップするのは至難の業です。結果として人材育成が伴わず、出店を諦めたり、取り扱い拡大を断念するケースが多いのが現状です。

 

トレカ自動査定機『TAYS』連携機能について

そのような背景から、株式会社テイツー様が展開されているトレカ自動査定機「TAYS」と、リユース業界のクラウドPOSとして圧倒的なシェアを誇る「ReCORE」が連携しました。当連携によって、商品知識が無いスタッフでも簡単にトレカの買取査定が可能になり、連携機能でReCOREに自動で商品登録され、買取〜在庫管理〜販売までを一気通貫で行うことができるようになります。

  • スキャンによる商品の特定
    一番面倒な大量のカードを1件1件査定をして、商品を特定する作業を、当ソリューションでは、毎分約30枚の速度でスキャンをし、商品特定→買取商品としての登録が全自動で可能になります。
  • 買取査定の効率化
    ReCORE上に買取商品として登録されると同時に、各社で決定した買取金額のルールに基づき買取推奨金額を自動的に提示し、査定における査定金額の決定プロセスを効率化することができます。
  • EC出品の効率化・自動化
    トレーディングカードをECに出品する際に面倒なのが、画像の用意です。査定時にスキャンした画像データをEC出品時に自動的に適応することができます。また、商品マスタに入っているデータを活用して、買取後ECに自動出品することも可能になります。

TAYSとの連携により、トレーディングカード取扱店様の業績UPや、新規参入を強力に支援してまいります。

 

〜連携記念セミナー開催について〜

ReCOREとTAYSの連携を記念して5月10日14〜16時で「儲かるトレカ業態徹底解説セミナー」を開催します。
トレーディングカード市場の拡大の背景、トレカ業態成功のポイントなどの解説に加えて、ReCOREとTAYS連携による業務効率化のデモンストレーションを行います。

お申込みはこちら:https://share.hsforms.com/1MbtNW5ZoRCSlb0NpQVqFOwcoqrq

 

 


■トレカ自動査定機『TAYS』について

古本市場・トレカパークではTAYS(テイツーAI読取システム)を使用してトレカの買取を実施しております。
TAYSは弊社が開発したAIを使用して画像を認識させるシステムです。TAYSを使用することで専門知識が無くても自動でトレカ査定が可能になり、トレカ買取の効率化と店舗オペレーションの平準化が可能となります。

詳細はこちら:https://www.tay2.co.jp/products/tays.html

 

■ReCOREとは

「ReCORE」は売って終わりのこれまでの小売ではなく循環可能な「サーキュラーコマース」を実現することが出来る唯一無二のPOSシステムです。

機能としては、買取、店舗販売、EC販売、会計処理、商品マスタ管理、顧客管理、KPI管理等、次世代の小売業に必要な業務を総合的にカバーしています。また、Shopifyと会員情報と在庫情報を同期し、オムニチャネル・OMOを簡単に実現することが可能です。

既存のリユースショップはもちろん、サーキュラーコマース、Shopifyサイトとリアル店舗のオムニチャネル化を目指す小売業に最適のシステムです。

当社がただのPOSベンダーではなく、持続可能な新しい小売業の形を実現するために、クライアント様と共に併走しながら業務構築を行うパートナーとなることを目指しています。

また、オンラインで繋がるクラウドPOSですので、ID・パスワードを入力するだけで、どこからでもデバイスを問わず操作することができます。出品スタッフさんは自宅からリモートでEC併売を、SV・店長さんはお店の外から売上状況をチェックすることも容易です。

<小売向け> https://recore-pos.com/retail/

<リユース向け> https://recore-pos.com/

 

会社概要

会社名:株式会社NOVASTO
代表者名:佐藤 秀平
設立:2016年10月
所在地:大阪府吹田市豊津町9-22 大同門ビル7F
URL:https://novasto.co.jp/
事業内容:小売・リユース向けクラウド型POSシステム「ReCORE」の開発、リアル店舗とECを繋ぐコンサルティング事業