小売・リユース業専門クラウドPOSシステム「ReCORE」、株式会社ソウゾウが運営するEコマースプラットフォーム「メルカリShops」とPOSレジとして初のシステム連携開始

株式会社NOVASTO(ノヴァスト)(本社:大阪府吹田市 代表取締役:佐藤 秀平)は、11月上旬より、当社が提供する小売・リユース業専門クラウドPOSシステム「ReCORE(リコア)」(以下、ReCORE)に「メルカリShops」連携機能をリリースいたします。今回のサービス提携により、出品在庫の連携、受注管理が可能になります。また「メルカリShops」とPOSシステムとのシステム連携は業界初の試みとなります。

 

本連携の背景と狙い

2021年のリユース市場規模は、前年比11.7%増の2兆6988億円。新型コロナの影響が薄れたことから、需要が回復。12年連続での成長となりました。(※リサイクル通信調べ)市場の拡大を牽引している大きな要因として、フリマアプリを中心としたCtoC市場の存在があります。フリマアプリ等のネット販売のCtoCは、前年比10.4%増と堅調に拡大しています。(※)これまで、リサイクルショップを中心としたBtoCの市場と、フリマアプリを中心としたCtoCの市場は、競合関係にあるとされてきました。しかし、本連携においてリユースショップが買取した商品が、「メルカリShops」を通じてフリマアプリ市場に流通することになります。リユース業界の新しい可能性を切り開くことになると考えます。
また、ReCOREを使う新品小売事業者も、「メルカリShops」という新しい販売プラットフォームを手にすることで、販路を大きく拡大することが可能になります。新古品の販売や下取りした商品の販売など、小売業の可能性を大きく広げることに繋がります。

 

「メルカリShops」とは

「メルカリShops」は「かんたんで、売れる」をコンセプトに、スマホ1つでネットショップを開設し、ショップ運営者が商品を直接販売することができる、Eコマースプラットフォームです。「メルカリ」に出品するのと同様の簡単な操作で、誰でも「メルカリ」アプリ内にネットショップを持つことができ、独自の集客なしで「メルカリ」の月間2,000万人以上の利用者に届けることが可能です。
<「メルカリShops」サービスサイト> https://shops.mercari.com/

 

ReCOREとは

「ReCORE」は売って終わりのこれまでの小売ではなく循環可能な「サーキュラーコマース」を実現することが出来る唯一無二のPOSシステムです。

機能としては、買取、店舗販売、EC販売、会計処理、商品マスタ管理、顧客管理、KPI管理等、次世代の小売業に必要な業務を総合的にカバーしています。また、Shopifyと会員情報と在庫情報を同期し、オムニチャネル・OMOを簡単に実現することが可能です。

既存のリユースショップはもちろん、サーキュラーコマース、Shopifyサイトとリアル店舗のオムニチャネル化を目指す小売業に最適のシステムです。

当社がただのPOSベンダーではなく、持続可能な新しい小売業の形を実現するために、クライアント様と共に併走しながら業務構築を行うパートナーとなることを目指しています。

また、オンラインで繋がるクラウドPOSですので、ID・パスワードを入力するだけで、どこからでもデバイスを問わず操作することができます。出品スタッフさんは自宅からリモートでEC併売を、SV・店長さんはお店の外から売上状況をチェックすることも容易です。

<ReCOREサービスサイト> https://recore-pos.com/

 

 

会社概要

会社名:株式会社NOVASTO
代表者名:佐藤 秀平
設立:2016年10月
所在地:大阪府吹田市豊津町9−22 大同門ビル7F
URL:https://novasto.co.jp/
事業内容:
小売・リユース専門クラウド型POSシステム「ReCORE」の開発
EC一元管理システム「セルモア」の開発
リアル店舗とECを繋ぐOMOコンサルティング事業