カタログに関するアップデート

アップデート内容


・カタログページの追加


参考:商品カタログについて

 

詳細

多数のお客様よりご要望いただいておりました、カタログ(PDコード)ページを追加いたします。

 

カタログページでできること
1.登録されているカタログの一覧閲覧および検索
2.カタログの新規追加
3.カタログ情報の一括修正

 

1.登録されているカタログの一覧閲覧および検索

カタログ一覧がご覧いただけ、PDコードをクリックすることで詳細を表示し、一件ずつカタログの編集を行うことができます。

 

2.カタログの新規登録

カタログの新規登録は、これまで買取や仕入れ時の新規登録ボタンからのみ実行いただけましたが、カタログページより追加いただけるよ様になります。

 

3.カタログ情報の一括修正

既存のカタログ情報を一括で修正することが可能です。
まずは修正したいカタログを一括操作ボタンよりエクスポート(ダウンロード)します。

続いてエクセル、またはcsv上で情報を修正します。

修正したデータを、ReCOREにインポートします。

 

カタログ情報がきちんと登録されていることで、EC機能の出品スピードも大幅にアップすることができます。

ぜひご活用ください。