全店舗操作機能のアップデート

全店舗でのデータ出力や他店舗での操作が可能になりました。

 

詳細

これまでReCOREでは、情報の閲覧も含め、原則自店舗のみの操作となっておりました。

例えば、他店舗の情報閲覧や操作を行う場合は、他店舗のアカウントにログインしなおす必要がございました。

今回のリリースにより全店舗のケースリストの集計や他店舗のスタッフとして業務を行われる場合については、都度再ログインの必要がなくなります。

 

また、本機能リリースに伴い下記3点の画面にて店舗検索にかかる選択肢を廃止いたします。

■該当箇所
・ダッシュボード
・経理レポート
・在庫リスト

 

利用用途

これまでは、全店舗のケースリストを集計する場合、各店舗にログインしデータを出力したものを個別で集計する必要がございました。

今回のリリースにより全店舗のケースリストの集計や他店舗のスタッフとして業務を行いたい場合は、画面右上に表示されている店舗名をクリックし、遷移したい店舗を指定いただくことで切り替えが可能となります。

 

これにより従来のように都度再ログインする必要がなくなりますのでスムーズに業務を行っていただけるようになります。

 

注意点

今回のリリースによりどの店舗でも買取・販売の操作が行えるようになります。
そのため、本来の意図とは異なる店舗にて買取・販売を行ってしまうというケースが発生する可能性がございます。

こちらを回避するため、事前設定として必ず下記手順の確認をお願いいたします。

 

確認手順

①【設定>スタッフ・ポリシー】画面の【スタッフ】項を開く
②【スタッフ】項から対象スタッフの【スタッフコード】をクリック
③ 遷移した【スタッフ】詳細画面の【ポリシー】項より各スタッフ様の操作可能店舗の指定を行う

 

また、買取・販売の操作前にはスタッフ詳細画面の【ポリシー】項に登録されている店舗と操作対象店舗が一致しているかを確認する運用を行っていただくことでより厳重な管理を行うことが可能になります。

 

何卒よろしくお願いいたします。