各種出力データについて【日付】に該当する項目の仕様変更

各種出力データから出力される【日付】項において日時まで出力されるようになりました。

 

概要

これまで各種出力データにおいて日時データを確認しようとすると【年月日】のみが確認可能範囲となっており、時間に関する詳細な情報を確認することが難しい状況でした。

 

今回のリリースにより【年月日時分秒】(YYYY-MM-DD HH:MM:SS)までの確認が可能となり、さらに詳細なデータ整形を行うことが可能となります。

変更後のイメージについては、下記に記載いたします。

 

(画像は現行の【店頭販売】の出力ケースとなりますが、こちらの【ケース作成日】/【販売確定日】項目が【時間】〜【秒】まで確認できるようになるイメージです)

利用用途

買取や販売の各操作について、確定された時間帯を細かく管理されたい場合にご活用ください。

 

何卒よろしくお願いします。