店頭買取・一般仕入・質入れ機能に関するアップデート

店頭買取・一般仕入の買取・仕入済み、質入れの流質済みケース画面から在庫詳細画面に遷移することが可能になりました

 

詳細

これにより警察からの対応時に来店顧客から買い取った在庫が現在もReCORE内にあるかの特定を速やかに行うことが可能となります。

また、在庫ラベルの発行を商品買取日より後に行われているお客様におかれましては、今回のリリースにより、都度買取ケースからカタログコードをコピーし在庫リストへ貼り付けて検索する手間を削減することが可能です。

 

具体的な確認方法は、以下になります。
各買取・仕入ケースの詳細画面を開くと、買取商品・仕入商品項目のカタログコード欄の右横に在庫コード欄が追加表示されます。そちらをクリックし在庫の詳細画面へ遷移のうえご確認ください。

 

なお、流質後の質入れケース(ステータス『流質済み』)の場合、ケース詳細画面を開くと、入質商品のカタログコード欄の右横に在庫コード欄が追加表示されます。そちらをクリックし在庫の詳細画面へ遷移のうえご確認ください。

 

ご不明な点がございましたらヘルプ窓口までお問い合わせくださいませ。