買取時の商品検索において、AND検索が可能に

買取時の商品検索において、AND検索が可能に

買取商品のカタログ検索時に、キーワードとキーワードの間に空白を入力することで、AND検索ができる様になりました。
こちらを活用いただくことで、これまでよりスピーディーに正しいカタログを見つけることができるようになりました。

 

▼単体検索

 

▼AND検索

 

 

今後の開発予定はこちら